新大阪の駐車場!一泊以上ならココ!

「新大阪まで車で行って、そこから新幹線で出発したい」

家族旅行へ行くとき、こんな風に考える人も多いはず。特に、お子さんが小さいと、新幹線までは車で行きたいですよね?

だから、旅行のあいだ、安心して車を駐めておけると嬉しい……。駐車料金が安ければ、もっと嬉しい……(^-^)

そんなわけで今回は、新大阪周辺で、できるだけリーズナブルに、かつ安心して利用できる駐車場をご紹介します!

 

新大阪近くで一泊以上駐車するなら

ズバリ、新大阪周辺で一泊以上車を置くのにオススメの駐車場は、こちらの二つです!!

あくまで僕の主観ですが、「できるだけ安く!」かつ「安心・安全に!」ということで選んでみました。

次から詳しく説明していきますね♪

スポンサードリンク

駅から近くて安い!「新大阪東口パーキング」

まずは一つ目の「NPC24H新大阪東口パーキング」ですが、他のサイトさんでも「一番安い」と紹介されています(^^)

24時間ごとの最大料金が1,000円!

新大阪駅東口パーキング

つまり……

  • 一泊二日なら2,000円
  • 二泊三日なら3,000円

ということになります。(ただし、実際の出入庫の状況によっては変わることもあります)

 

格安駐車場との比較

昨日の記事で「24時間500円」の格安駐車場をご紹介しましたが、一泊以上になると、僕は「新大阪東口パーキング」の方が良いと思っています。

格安駐車場は青空でセキュリティ面での不安が拭えないのと、「48時間を超えてはいけない」という規定があるからです。

この「新大阪東口パーキング」は、出張や旅行を前提にしているので、2泊以上でも駐車することができます。(電話で問い合わせたところ、最大10日間まで可能ということでした)

また、立体駐車場ということで、安心度もアップ! もちろん「絶対に安全」とは言えないですが、旅行のあいだ大切な車を置いておくにはピッタリと言えるでしょう。

駐車場の中の様子です

実際に行ってみて見てきたところ、常駐されている人はいませんでしたが、屋根と壁があるとやっぱり安心ですね♪

 

新大阪駅から近い!

そして、何よりも大きいのは「駅から近い!」ということ。

新大阪駅の東口からすぐ!

新大阪駅の東口を出てすぐのところにあります。新幹線の改札まで歩くとすれば、5〜6分というところでしょうか。(ただし、35才男子である僕の足での時間です。お子さまが一緒だったり、大きな荷物がある場合などは、余裕を持って下さいね!)

家族で一泊以上の旅行へ行くとなれば、荷物も大きくなりますから、やはり新幹線に乗るまで近い方が良いですよね(^^)

スポンサードリンク

もっと安心したいなら市立駐車場!

そして、もう一つの「大阪市立 新大阪駅南駐車場」は、安心・安全をもっと追求したい方にオススメです。

料金は24時間までごとに1,500円で、

  • 一泊二日なら3,000円
  • 二泊三日なら4,500円

という感じになります。

1日1500円!

 

係員さんが常駐

この駐車場の最大のポイントは、営業時間中は係員さんが常駐しているということ。(ここは24時間営業なので、ずっといてくれるということになりますね♪)

さすが大阪市立ということもあり、安心・安全を第一に考えてくれているようです。実際に行ってみて係員さんともお話ししたのですが、すごく気さくなおっちゃんでした(^^)(もちろん、日によって人は変わるでしょうが……)

あ、そうそう! この駐車場も、長期間の駐車がOKです!

僕が「お盆に家族旅行で3泊くらい駐めようと思ってるんですけど……」と係のおっちゃんに相談したところ、「全然オッケー」というお答えが帰ってきました。(ただし、一週間くらいになる場合は、事前に声をかける方が助かるそうです。それは「長い間、駐めるのはNG」ということではなく、「同じ車が長期間あると、係員さんたちが心配になってしまうから」とのこと

新大阪駅南駐車場の入口

 

駅まで徒歩3分

新大阪駅まで徒歩3分とあって、距離的にも申し分ありません!

「NPC24H新大阪東口パーキング」よりも料金はかかりますが、より安心・安全を求める方には良い駐車場と言えるでしょう。

 

目的に合った駐車場を!

いかがでしたでしょうか?

正直言うと、他にも候補はあるのですが、できるだけわかりやすくするために、この2つの駐車場に絞らせていただきました。

 

そんなこんなで、連日に渡って、新大阪の駐車場や送迎のことを書いてきましたが、今回、一番気づいたことは「目的によって、最適な駐車場は変わる」ということです。

以下に、新大阪周辺の駐車場関連の記事をまとめましたので、あなたの目的にあった駐車場を見つけて下さいね(^-^)

 

新大阪の駐車場の活用法まとめ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ