関西サイクルスポーツセンターへのアクセス!コレだけは避けて!

関西サイクルスポーツセンターのアクセスは?

大阪府内にありながら、自然豊かで遊びを満喫できる遊園地『関西サイクルスポーツセンター』

ですが、大阪の中心部から離れた郊外にあるため、アクセスが少し難しい……。

というわけで、現地から車で20分のところに住む僕が、

「これだけは気をつけてください!!」

「こうするとオススメですよ〜〜〜」

という関西サイクルスポーツセンター(以下、「関西サイクル」)へのアクセス方法をご紹介します!!

スポンサードリンク

電車&バスは避けた方がいい!

まず、最初にお伝えしたいのは「公共交通機関で行くのは避けましょう!」ということです。つまり、「電車やバスはやめましょう!」ということです。

……って、なんか変な感じですね(^^; こういうのって、フツーは「公共交通機関を使いましょう」とPRされることが多いのに。現に、関西サイクルの公式ページにも、電車とバスでのアクセスが書かれていますし。

ですが、悪いことは言いません!! 車でお越しください!!!!

お車をお持ちでない場合はどうしようもないですが、そうでない場合は、車がいいです! マジで!!

車でのお越しがオススメです

 

バスの本数が少なすぎる!

なぜこんなことを言うかと言うと、バスの本数が少なすぎるんです(^^;;

最寄の河内長野駅から出ているバスがあるのですが、基本1時間に1本のペース(土日祝は多少増えますが……)。さらに、駅から関西サイクルまで約30分もかかります。

もちろん、その1時間に1本のバスに合わせられたら良いのですが、もし小さなお子様を連れていて、予想外の事情で遅れてしまったら、かなりの痛手(>_<)

それに、料金も、片道で大人370円/子ども190円なので、後ほどお伝えする駐車料金と比べても割高になる可能性が高いのです……。

 

車で行く時のコツ

では、肝心の車でのアクセスについてお伝えします。

ポイントは一つだけ……「滝畑」と書かれた方向へ進む!これだけなんです(^^)

なぜこんな風に言えるかと言うと、国道170号線(通称「外環状線」「ソトカン」)から「滝畑(たきはた)」という地域に向かう道沿いに、関西サイクルスポーツセンターが位置しているからです。

ですので、「岸和田・和泉IC」「堺IC」方面からでも、「藤井寺IC」「羽曳野IC」方面からでも、国道170号線を走りながら、「滝畑」という標識をたどって行けば、自然と関西サイクルに到着するのです♪

 

道路の画像で解説!

念のため、わかりやすいように、Googleストリートビューで解説しておきますね!

 

【「岸和田・和泉IC」「堺IC」方面から】 

国道170号線を通り、「滝畑」という標識が見えたら分岐を左へ。

 

【「藤井寺IC」「羽曳野IC」方面から】

同じように、「滝畑」という標識が見えたら分岐を左へ入ってください。

 

つまり、どちらの方面から来ても、左車線に入っていけばいいのです。

すると、その交差点に……

再びこんな標識があるので、また「滝畑」の方面に向かいましょう!!

 

関西サイクルスポーツセンターは、この交差点からおよそ5分。そのまま道なりに走行していたら見えてきますよ(^^)

スポンサードリンク

肝心の駐車料金は?

そして、気になる駐車料金ですが、1日1,000円です。時間制ではなく、1回駐めると1,000円かかるので、その点はご注意ください!

なお、大型車は2,000円単車は500円です。

駐車場は1000円

ただ、駐車場そのものは広いですから、混雑の心配は少ないかなー?と思います。

僕は先日、日曜日に行って来ましたが、余裕で駐めることが出来ました!(ただし、お盆などの繁忙期は混雑するはずです(>_<))

 

お帰りのオススメ!

さて。ここまでは、関西サイクルへ行く方法でしたが、実は、お帰りの時のオススメがあります。

それは何かと言うと……農産物直売所に立ち寄ることです♪

実は、この近辺の国道170号線沿いには、地元の採れたて野菜を扱う農産物直売所がひしめいているんです!(僕が知っているだけでも、4ヶ所ほどあります)

お帰りの際は、農産物直売所へ!

個人的なオススメ直売所をご紹介しておくと……

 

【「岸和田・和泉IC」「堺IC」方面】
『葉菜の森(はなのもり』

 

【「藤井寺IC」「羽曳野IC」方面】
『あすかてくるで河内長野店』

 

つまり、どちらの方面へ帰られる場合でも、農産物直売所があるんです。

せっかく南大阪の自然豊かな場所へお越しなのですから、新鮮野菜をゲットして帰られて下さいね(^^)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか? 関西サイクルスポーツセンターへのアクセスについて、ポイントをまとめると……

  • 公共交通機関は避ける(バスが少ない!)
  • 車で行くときは「滝畑」を目印に♪
  • 駐車料金は1日1,000円
  • 帰りは農産物直売所へ立ち寄れる!

という感じになります(^^)

自然豊かで心地よい場所にある遊園地ですので、ぜひ一度遊びにいらして下さいね!!

 

あ。関西サイクルの入場料や遊び方については、以下の記事をご参考になさって下さい。

『関西サイクルスポーツセンターの料金は?ココに注意!』

『関西サイクルスポーツセンターの割引!実はコンビニがお得!?』

『関西サイクルスポーツセンターのプール!料金の安さが魅力!』

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ