六甲山牧場へのアクセス!安い方法をわかりやすく!

家族で楽しむ六甲山牧場

「夏の暑い季節、家族で楽しめる場所はないかな?」

そんな時にオススメなのが六甲山牧場です! 大阪からも近いですし、標高が高いので比較的涼しく過ごせます♪

ですが、一番の問題は「どうやって行ったらいいのか?」ということ。

車であればカーナビやスマホの地図アプリで簡単に行けるのですが、電車やバスなどの公共交通機関で行くとなると想像がつかない……。しかも、公式ページを見ても、よくわからない……。

というわけで、先日、実際に六甲山牧場を訪れた僕が、安くてわかりやすいアクセス方法をご紹介します!!

*ただし、大阪方面や明石方面からのルートのみのご紹介です。有馬方面からのアクセスはご紹介していませんので、ご了承くださいm(_ _)m

スポンサードリンク

安くてわかりやすい「直通バス」

まず最初に、一番わかりやすいアクセス方法をご紹介します! それは「阪急バス六甲線」です。

阪急六甲駅から六甲山牧場まで直通で行けるバスなのですが、料金も他のルートより安いのです!!

料金: 大人 780円 子ども 390円

所要時間: 約28分

*片道の料金と所要時間の目安です。
*正確には「摩耶ロープウェー山上駅行き」のバスになります。「六甲山牧場」を経由します。

 

ただし、「臨時バス」なので、期間が限定されています。

 期間運行日
(3/20〜7/19)土日祝のみ
(7/20〜8/31)毎日
(9/1〜11/30)土日祝のみ
(12/1〜3/19)運行無し

ですので、運行スケジュールには、くれぐれも気をつけて下さいね!

 

「直通バス」は1時間に1本ペース

また、運行頻度も1時間に約1本のペースで、かなり少ないです。阪急六甲駅を出発するバスの時刻表をまとめておきます!

 

【春・秋】
「阪急六甲駅→摩耶ロープウェー山上駅(「六甲山牧場」経由)」出発時刻表

 9時10時11時12時13時14時15時16時
土曜20000030000000
日・祝00
15
45
15451545154515

*春・秋期間(3/20〜7/19、9/1〜11/30)は、土日祝のみ運行

 

【夏】
「阪急六甲駅→摩耶ロープウェー山上駅(「六甲山牧場」経由)」出発時刻表

 9時10時11時12時13時14時15時16時
平日20000030000000
土曜20000030000000
日・祝00
15
45
15451545154515

*夏期間(7/20〜8/31)は毎日運行

 

わかりやすくするため、「行き」の時刻表だけ載せましたが、六甲山牧場からの「帰り」も同じように1時間に1本のペースです。

六甲山牧場から帰りの時刻表

*拡大するにはコチラをクリック(別画面で開きます)

 

六甲山牧場“だけ”なら「直通バス」

なお、この臨時直通バスは、「六甲山牧場だけ行きたい!」「乗り換えが面倒!!」という場合にだけオススメです。

「せっかく六甲山へ登ったんだから、他の施設も楽しみたい!」

そんな場合は、次にご紹介するルートが良いでしょう。

スポンサードリンク

色々楽しむなら「六甲ケーブル」

先ほどの直通バスに乗り遅れたり、「六甲山牧場以外も楽しみたい」という場合にオススメなのが、「六甲ケーブル」を使うルートです☆

阪急六甲駅から六甲山牧場までの経路をまとめると……

区間料金所要時間運行頻度詳細情報
(公式サイト)
阪急六甲駅

六甲ケーブル下駅
210円
(110円)
約15分約9分
間隔
神戸市バス時刻表
六甲ケーブル下駅

六甲ケーブル山上駅
590円
(300円)
約10分約20分
間隔
六甲ケーブル時刻表
六甲ケーブル山上駅

六甲山牧場
300円
(150円)
約15分約30分
間隔
六甲摩耶スカイシャトルバス
合計1,100円
(560円)
約40分  

*料金のカッコ内は子ども運賃です。

*所要時間の合計には、待ち時間を含んでいません。

*「六甲ケーブル山上駅〜六甲山牧場」のバスは、春・秋の平日は本数が減ります。さらに、冬は1日に6本で、めっちゃ少なくなります。

 

六甲ケーブル山上駅からは、「オルゴールミュージアム」や「六甲ガーデンテラス」の方面にもバスが出ているので、「六甲ケーブル」を使うこのルートの方が自由度が高いのです(^^)

 

「六甲ケーブル」ルートを安く!

で。この「六甲ケーブル」のルートですが、めちゃくちゃおトクになる期間限定チケットがあります。

その名も「六甲・まやレジャーきっぷ」!!

六甲・まやレジャーきっぷ

先ほどの「阪急六甲駅〜六甲ケーブル〜六甲山牧場」のバスとケーブルカーが、このチケット1枚で利用することができるのです。しかも、往復で!!

さらに、阪急電鉄で阪急六甲駅まで行けば、その乗車区間もタダになるというサービスチケットなのです(ただし、神戸高速線には適用されません)

料金は、大人1,950円 、子ども980円

 

先ほどご紹介した正規の片道料金は計1,100円ですから、往復では2,200円。つまり、「六甲・まやレジャーきっぷ」は正規料金よりしっかり安くなるのです! 六甲山牧場以外で遊ばれる場合は、迷わず手に入れて下さいね(^^)

ただし、2016年4月1日(金)~11月30日(水)の期間限定なので、ご注意ください!

「六甲・まやレジャーきっぷ」の詳細はコチラ↓
http://www.hankyu.co.jp/ticket/otoku/19/

*「六甲・まやレジャーきっぷ」には『阪急版』と『阪神版』があります。実は『阪神版』の方が1,800円と安いのですが、この記事では、わかりやすく「阪急六甲駅」を起点としているので、『阪急版』をオススメしています。

 

まとめ(六甲山牧場へ安く行こう!)

いかがでしたでしょうか?

六甲山牧場へのアクセスを、出来るだけ安くわかりやすくなるようお伝えしてきましたが、やはり情報量が多くなってしまったかもしれません(^^;;

ですので、最後にもう一度まとめますと……

  • 六甲山牧場“だけ”に行くなら、臨時直通バス!
  • 六甲山牧場と周辺施設を楽しむ場合は、六甲ケーブル!
  • 六甲ケーブルを使うなら「六甲・まやレジャーきっぷ」がおトク!!
    (ただし、2016年11月30日まで

という3つのポイントになります。

六甲山牧場の公式ページでは他のアクセス方法も紹介されていますが、この記事では余計な情報をそぎ落としてお伝えしました!

六甲山牧場ではソフトクリームがオススメ!

僕たちは六甲山牧場で素敵な時間を過ごせたので、あなたもご家族と一緒に楽んでいただけたらと思います(^^)

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ