糖質制限には大豆粉を活用!パンが作れちゃった♪

糖質を気にする人が最近増えてきました。

インターネットでもよく聞きますし、
そして我が家にも、その波がやってきました。

妻が、糖質を気にし始めたのです。

娘が生まれたのもあるのでしょう。

「糖質をできるだけ控えて、
 健康に気を付けよう!」

そんな風に食事を作るようになりました。

(あ。完全に糖分を絶ったわけではありません。
 以前より減らしていってるという感じです)

そんな中で、今日作ってくれたのが、

大豆粉パン

自分では初めて聞いた食べ物だったのですが、
インターネットを見てみると、
けっこう人気が出てきているようで……。

今回は、その大豆粉パンをご紹介したいと思います♪

 

スポンサードリンク

 

◆大豆粉とは?

まず、「大豆粉」とは何か? というと……

その名のとおり「大豆(ダイズ)の粉(こな)」です。

「え? それって、きな粉じゃないの?!」

と僕は思ってしまったのですが、完全に別のもの。

きな粉は、大豆を炒ってから粉にしますが、
大豆粉は、生の大豆を粉にしたものなのです。

きな粉は、炒って加熱して水分が飛んでいるぶん、
糖質の含有量が多くなってしまいます。

そのために、大豆粉の方が糖質制限には有効なのです。

この大豆粉

この糖質制限ブームと、
小麦粉の代わりにも使えるというところに
注目が集まって、かなり使われ始めているようです。

タンパク質や食物繊維が豊富で、栄養価も高いですしね!

機会があれば、色々な使い方を調べたいのですが、
今回はひとまず大豆粉パンにフォーカス!ということで♪

 

◆大豆粉パンはどうやって作る?

あまり馴染みのない大豆粉。

しかも、それでパンを作るなんて……。

「どうやって作ったの?」と妻に聞いたら

「『ゴパン』で作った♪」

とアッサリ。

あ。『ゴパン』とはコレです↓

お米からでもパンが作れるというホームベーカリー

ですが、今回の妻のチャレンジにより、

「大豆からでもパンが作れる」

ということが判明いたしました。

レシピについては、
今回 妻は『クックパッド』さんを見たとのことで、
さすがにレシピをそのまま掲載できません(>_<)
(著作権違反になりますものね~~~)

ただ、ホームベーカリーで
大豆粉パンを作っていらっしゃる方も多いので、
作成にチャレンジされる方は、
『クックパッド』さんをご覧くださいね!! ☆コチラ☆

 

スポンサードリンク

 

◆肝心のお味は?

で。

できあがりました! 大豆粉パン!!

20150325大豆粉パン11

今回、妻は余っていたホウレンソウをすりつぶして
生地に混ぜ込んだので、若干 緑色がかっていますが、
見た目は普通の食パンですね。

ただ、ちょっぴり小麦粉の食パンよりも、
断面のキメが荒いような気がします。

とはいえ、見た目よりも肝心なのは味。

さっそく食べてみました。

何も付けずに食べてみたところ……

「うん♪ 美味しい」

フツーに美味しかったです(^^)

あえて表現するのであれば、

「ちょっと湯葉のような食感と香りがした」

という感じでしょうか。

湯葉を細かく刻んで、空気を含ませて
ふんわりさせたようなイメージが、

僕の口の中には伝わってきました。

なにげに、バターと合います!!

インターネット上だと
「青臭い」という意見もあったりしますが、

僕が食べた感じはそんなことはなかったです。

「これ、普通に
 毎日の食パンとしてもいけるよね?」

そんな感覚でした(^^)

これで、糖質がカットされて、
大豆のたんぱく質が取れるのであれば、
かなりメリットがありますね☆

ちょっとハマっちゃいそうです♪ 大豆粉パン

妻も、作るのそんなに大変そうではなかったので、
またの登場に期待したいです☆

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ