部屋のノミを駆除したい!4つのステップで殲滅!!

蒸し蒸し暑くなるこの季節。

「あれ? 子どもが やけにかゆそうにしてる……」

そう思って、お子さんが かゆがる箇所を見てみると、赤く丸くポコリと皮膚が盛り上がり、中心に点が出ている……。

20150520ノミの噛み跡

 

「あ。ノミ!!!!」

 

蚊と違い、かゆみが何日も続き、何度も何度もかきむしってしまうのが、ノミのひどいところ。それが部屋の中で発生したとあっては大変です。

 

「子どもが噛まれるのは見てられない!!」

「どうやって駆除すればいいの?!」

 

そんな場合でも大丈夫! 身体にも負担が少なくて、かつ全滅させられる方法を紹介します!

 

4つの手順でノミを殲滅!!

ズバリ! 部屋のノミを駆除する方法は次の4つのステップです。

①バルサン

②掃除

③徹底的に洗濯

④原因を断つ

 

一つずつ説明していきます!!

 

スポンサードリンク

ノミの成虫を駆除!

まず、部屋の中にバルサンを焚いて、一気に駆除してしまいましょう!!

我が家もバルサンしました!

ただし、

  • ペットは避難させること
  • テレビやパソコンなどの電子機器にはビニールをかぶせること

といった対策は必要です!!

 

また、

「人体に影響はないの?」

「子どもの健康が心配」

という疑問もあるかと思いますが、こういった駆除剤に使われている殺虫成分はピレスロイド系で、哺乳類や鳥類には影響が少ないものです。きちんと使い方を守って、使用後に換気をすれば大丈夫!! まずはバルサンで、部屋にいるノミの成虫を一掃してしまいましょう!!

 

部屋の掃除でノミを捕獲!

次に大切なのは、お部屋の中の掃除です。バルサンの後しっかり換気をしたら、掃除機を念入りにかけましょう! これは、バルサンの粉を吸い取るという意味もありますが、部屋の床に残ったノミの卵やサナギを吸い取るためです。

 

先ほど、バルサンのところで「ノミの“成虫”を一掃しましょう」と書きました。

そうなんです。

バルサンで駆除できるのは、“成虫”だけなんですね。卵やサナギには効かないんです。

 

ネット上で見ていると、

「バルサンでノミの駆除をしても効かない!」

「しばらくしたら、またノミが出てくる!!」

という声がありますが、これはそのせいです。

 

1~2週間ほどすると、サナギがかえり、またノミの被害が出てしまうのです。ですので、バルサンが終わったら、掃除機で卵やサナギを駆除!! 畳のスキマや部屋の隅に潜んでいるので、ゆっくり丁寧に掃除機をかけていきましょう!!

 

そして、吸い取ったあとの掃除機パックは即 廃棄です!! そのままにしておくと、パックの中で卵やサナギがかえってしまいますから。掃除機のあとも、手抜かりと油断のないように行きましょう!!

 

スポンサードリンク

徹底的に洗濯!

ここまでのステップで、部屋のノミの駆除は完了しました。ですが、まだ吸い切れていない卵やサナギがあるかもしれません。

 

というか、実は、我が家の場合、ここまでのステップではノミの被害が収まらなかったのです(T-T)

 

「これ以上どうしたらいいんだ……?」

 

そうやって必死に探していたら、ある時に気づきました。

 

「そうだ!布団カバーの中だ!!」

 

そうなんです。実は普段あまり洗濯しない敷き布団のカバーの中に、ノミの卵や成虫が潜んでいたんです!!(正確には、ノミの卵かどうかはわかりませんでしたが、そんな感じのものが沢山ありました……)

 

それがわかってから、部屋の中にあるものを徹底的に洗濯しました。

wagaya

すると、そこからノミがパタリといなくなったのでした♪

 

一番大事なのは“原因”

今までのお話で、ノミを効果的に駆除する方法はお伝えしました。

 

ですが、ここで最も大切なことをお伝えしなければなりません。それは……ノミが部屋に出現した“原因”です。

 

これは当然のことでもありますが、原因を見つけてそれを改善しないことには、 いつまで経っても、ノミは発生し続けてしまいます。

お部屋にノミが発生した原因は何なのか? そこを突き止めてください!!

 

多くの場合は、飼ってらっしゃるワンちゃんかネコちゃんでしょう。あるいは、ご家族の誰かが、例えば 外で野良猫によく接触していて、そこから持ち帰った可能性があります。

 

原因の多くは動物からですので、飼ってらっしゃるワンちゃんネコちゃんには、動物病院などできっちりノミ対策を!

それ以外の場合は、外出時に 動物の生息する場所には近づかないようにしましょう!!!! 

 

20150520ノミの駆除

 

念には念を

ですが、もし原因が特定できなかったり、念には念を入れたい場合は、1週間後くらいにもう一回バルサンを使うのも有効です。

 

……とはいえ、

「そんなしょっちゅう薬剤は使いたくない」

と お考えかもしれません。先ほど、健康には心配ないとお伝えしましたが、やはり感覚的に あまり使いたくない方もいるでしょう。

 

そんな場合にオススメなのが、『ノミ取りホイホイ』です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

この『ノミとりホイホイ』は、ノミを薬剤で殺すというよりも、ノミが光に集まる習性を利用して、LEDの光でノミを誘い込んで捕獲するんですね。ですので、部屋の中に薬剤を振りまくことなく、成虫になったノミを自動的に退治してくれる優れものなのです。

バルサンとお掃除が終わったあとは、これを部屋の中に設置しておくと良いかもしれませんね♪

*我が家も実際に購入しました!コチラの記事をどうぞ↓
『ノミとりホイホイは効果なし?こんな人は買ってはいけない!』

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか? もう一度、4つのポイントをまとめますと……

①バルサン

②掃除

③徹底的に洗濯

④原因を断つ

 

です。

このステップで、お部屋のノミを駆除……いえ、殲滅しちゃってください!! あなたとあなたのご家族が快適に過ごせることを、心から祈っています(^-^)

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ