猫用フロントライン!価格で気をつけること!

猫を飼っていると気になるのがノミ。繁殖させてしまうと、猫の健康に悪影響になりますし、家の中に繁殖すると、家族にまで被害が及びます。

20150706フロントライン (1)

実は、我が家では以前、曾祖母が野良猫を可愛がっていて、その影響で家の中にまでノミが大繁殖してしまったことがありました。結果、その夏の間、家族はかゆみに悩まされることになります……。

ですので、猫のノミ対策が重要なことは身に染みてわかります。ノミ対策には『フロントライン』など各種の薬があり、それらを使っていくことになります。

ただ、あなたは今こう思っていることでしょう。「ノミの薬の費用をできるだけ抑えたい」「でも、ネットとかで安い薬を買っても大丈夫なんだろうか?」……と。

ですが、ノミ対策をきっちりしながら、価格を抑えていく方法も無いわけではありません。そんな方法を、ノミ防止薬の代名詞とも言える『フロントライン』を例に取りながら解説していきます。

*ワンちゃんについてはコチラの記事に書かせていただいています。

 

フロントラインを安く買うならネットで

結論から行きましょう!! 猫用フロントラインはネットで安く買えます

ざっくりとした情報ですが、動物病院でのノミの駆除は1回1,500円くらいの費用がかかってしまいます(もちろん、病院によって変わります)

ですが、インターネット通販で購入すると1本800円くらいの価格で済みます。つまり、半額近い価格になるのです。

 

どうして安くなるの?

この価格差がどうして起きるかというと、多くの場合は「診察費用が省かれる」という理由です。

獣医さんにフロントラインを処方してもらう時って、その場で診察を受けたり、猫ちゃんを連れていかなくても、健康状態を話してから薬を受け取りますよね? そういった手間にかかる費用が省略されるということなんです。

 

薬を使うのは自己責任で

ただし、安くなるぶんリスクもあります。動物病院では、健康状態などをチェックしてもらった上で、フロントラインが処方されます。ですが、ネットでフロントラインを購入すると、その猫ちゃんの健康チェックを省くことになります

つまり、フロントラインを使うことや、使ったあとの猫ちゃんの健康状態が、あなたの責任になるということですね。

ですので、「ネットでフロントラインを購入すると自己責任を負うのだ」ということを忘れないで下さい。

 

 

ネット購入の注意点

ですが、できるだけ安心して購入していただけるよう、気をつけたいポイントをまとめていきますね(^^)

20150706フロントライン (2)

 

安すぎるフロントラインに注意!

まず、いくら安い価格のフロントラインが欲しいからといって、安すぎるものには手を出さない方が良いということです。

『フロントライン』の輸入販売元の公式ページでも、「フロントライン 激安」をうたうサイトには注意と書かれています。コチラ をご参照ください)

動物の医薬品を販売するためには「動物用医薬品店舗販売業」の許可を得る必要があります。「激安」のサイトには、この許可を取得してないケースもあるので、法律違反になってしまう可能性があるんですね(あ。この場合、あくまで販売側が法律違反なのですが、そんな業者さんから購入されることを、僕はあなたにオススメできません(>_<))

時々、タイを経由して輸入されたフロントラインなどもありますが、念のため避けた方がいいでしょう。そういうものは、パッケージが外国語で書かれてあるので、すぐ判断できるはずです。

目安としては「表示されるパッケージが日本語であること」。ここに注意しておきましょう!

 

法的な許可を受けた業者さん

で。僕がオススメするのは、先ほどの「動物用医薬品店舗販売業」の許可を得たネットショップです。

ですが、「どうやって見つけるねん?!」となると思うので、代表的なショップさんを以下にご紹介しておきます。

この二つのショップはどちらも、動物病院さんが運営しているペット用品専門のネットショップです。病院内に専門の部署をつくって、ネット通販をされているんですね。先ほどの「動物用医薬品店舗販売業」の表示もあるので、安心と言えるでしょう。

 

 

フロントラインの種類について

こんな風に、ネットショップの選び方をお伝えしましたが、次に疑問になるのが「フロントラインのどれを買えばいいの?」ということです。

フロントラインにはいくつかの種類があります。要点をお伝えすると「フロントラインプラスでOK」ということになりますが、念のため、それぞれの特徴についてまとめておきます!!

 

フロントラインプラス

一番使われているのが、このフロントラインプラスです。特に理由がない場合は、こちらがオススメ☆

なぜならば、今生きているノミの成虫を駆除するだけではなく、ノミの卵や幼虫までも抑制してくれるからです。つまり、駆除と予防のダブル効果なんです。

また、シラミやマダニの駆除効果もあります。(ノミの駆除効果は1ヶ月、マダニの駆除効果は約3週間です)

 

フロントラインスポットオン

フロントラインプラスとの違いは、ノミの卵や幼虫への効果がないこと。成虫を駆除するだけのお薬です。

また、「12週齢未満の猫には使用しないこと」とされていて、あまり良いとこのないタイプです(あ。辛口で書いちゃってすみません(^^;;)

 

フロントラインスプレー

猫ちゃんの全身にスプレーで薬を降りかけるタイプです。フロントライン スポットオンと同じ成分なので成虫のみを駆除します。

ですが、生後2日齢から使用できるので、赤ちゃん猫にはこのタイプを使用しましょう!(猫だけでなく、犬の赤ちゃんにも使えます)

 

まとめ(猫ちゃんとの楽しい生活を!)

いかがでしたでしょうか? 上記にご紹介したショップで購入すれば、商品の信頼性も確保しながらフロントラインを安い価格で入手できます

これでノミ対策のお金が浮けば、猫ちゃんとどこかにお出かけできますね♪

20150706フロントライン (3)

あ。でも、一番最初にお伝えしたとおり、使用するときのリスクや使用後の猫ちゃんの健康状態については自己責任になりますので、くれぐれも忘れないようにして下さいね!!

念のため、フロントラインの使い方動画も貼り付けておきます♪

フロントラインの購入を工夫しなら、かわいい猫ちゃんと過ごす生活を楽しんでくださいね!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ