織姫と彦星の距離は?この恋は成立するのか?

一年に一度、七夕に出会うことができるという織姫と彦星

20150707織姫と彦星

まるで遠距離恋愛の象徴のように言われる二人ですが……

・実際の距離は一体どれくらいなのか?

・七夕の一晩で会える距離なのか?

・そもそも、この二人の遠距離恋愛は成立しうるのか?

そんな素朴な疑問を検証してみました!!

 

織姫と彦星の距離

要点から行きましょう! 織姫と彦星の距離はおよそ16光年です。

って……いきなり「光年」と言われてもよくわからないですよね(^^; 詳しく説明していきます!

スポンサードリンク

織姫と彦星の正式な星の名前

織姫と彦星は、正式な星の名前で言うと……

織姫 = ベガ (こと座の一等星)

彦星 = アルタイル (わし座の一等星)

 

このベガとアルタイルの距離は「16光年」と計算されているのです。国立科学博物館のサイトを参照)

20150710織姫と彦星の距離

 

“光年”って何?

「光年」というのは、天文学で使われる距離の単位で「光の速さで何年かかるか?」という意味です。

光は1秒間に30万km進みますから、1年で何kmになるかと言うと……

約30万km/秒 × 60秒/分 × 60分/時間 × 24時間/日 × 365日/年 = 約946,080,000万km/年

 

つまり、1光年=約9兆4,680億km ということになります。まあ、ざっくりと約9.5兆kmです。

 

織姫と彦星は何km離れている?

ですので、ベガとアルタイルの距離「16光年」は……

約9.5兆km/光年 × 16光年 = 約152兆km

 

つまり、織姫と彦星はおよそ152兆キロメートル離れている!ということになるのです。

 

 

飛行機や新幹線で行ったら?

でも、152兆キロメートルってどれくらいの距離なのか?イメージできないですよね? そこで、たとえば飛行機や新幹線で行ったら、どれくらいの時間がかかるのかを考えてみます。

 

飛行機の場合

飛行機の速度も色々ですが、旅客機の場合、平均すると時速700km/hくらいと言われていますJALのサイトを参照)

ですので、

152,000,000,000,000km ÷ 700km/h = 217142857142.8571 h

 

約217,142,857,143時間かかることになります。これを年数に換算すると……

217,142,857,143時間 ÷ 24時間/日 ÷ 365日/年 = 24787997.39075342年

 

ということで、織姫と彦星の距離を飛行機(旅客機)で移動する場合は、およそ2,478万8,000年かかるということになります!

20150710飛行機

 

新幹線の場合

現在の新幹線のぞみ(N700系)の最高速度は285kmと言われています。ですので……

152,000,000,000,000km ÷ 285km/h = 533333333333.3333 h

 

約533,333,333,333時間かかることになります。これを年数に換算すると……

533,333,333,333時間 ÷ 24時間/日 ÷ 365日/年 = 60882800.60878995年

 

ということで、新幹線で移動する場合は、全速力で走って約6,088万2,800年かかるということになります!!

 

スポンサードリンク

織姫と彦星が会う時はもっと迂回する

いかがでしょうか? 織姫と彦星の距離「16光年」は……

・飛行機(旅客機)だと2,480万8,000年かかる

・新幹線(最高速度)だと6,088万2,800年かかる

 

ということで、距離のイメージをわかっていただけたのではないでしょうか?

ですが、これはベガとアルタイルの直線距離です。織姫と彦星が七夕に出会うときは、もっと迂回します。なぜならば……

なお伝説では、7月7日が雨の時にはカササギが天の川にそのつばさで橋をかけて織女を渡します。この橋は、現在の星座でははくちょう座の羽のところです

国立科学博物館のホームページに書かれているからです!!

20150710織姫と彦星の距離2

つまり、16光年よりも もっと長い距離を移動して、七夕の夜には出会うことになるのです。

 

 

織姫と彦星の遠距離恋愛は成立不可能

で。実際に、七夕の一晩でこの距離を移動できるかと言うと、ハッキリ言って無理です。というか、そもそも「16光年」となっている時点で一晩で会うことは不可能です。

なぜならば、物理学上、光より速く移動することはできないから。アインシュタインの特殊相対性理論により「すべての物体は光より速く動くことはできない」とされているのです。

2011年、素粒子の一つニュートリノが「光より速く飛ぶ」という実験結果が発表されましたが、翌年、その結果は撤回されてしまいました。ですので、光よりも速く移動することは不可能なのです。

よって、16光年を一晩で移動するということも不可能織姫と彦星の遠距離恋愛は成立しえないという結論に至るのです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか? 織姫と彦星の距離は果てしなく遠いということをおわかりいただけたでしょうか?

16光年(=約152兆km)という距離は、物理学上、七夕の一晩で移動することは困難であり、織姫と彦星の遠距離恋愛は成立しえないということになります。

ただ……

・大事なのは距離じゃない! 想いは時空を超えるんだ!!

・そもそも織姫と彦星は恋人じゃない、夫婦だ!!

・この二人は遠距離恋愛というより、単身赴任なんだ!!!!

 

という解釈は成り立ちますので、そこに僕の異論をはさむ余地は無いと思います。

20150707七夕

愛する二人に大切なのは物理的な距離ではなく、心の距離。このことを最後にお伝えできればと思います。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ