和泉のそば屋さん天風!意外な名物に舌つづみ!

「和泉のそば屋さんに、こんなところがあったのか!」

「てゆーか、オススメが蕎麦じゃないじゃん!?」

僕の地元にやってきた巨大ショッピングセンター ららぽーと和泉。その中で僕は驚愕したのです。

20150712ららぽーと02

たくさんの飲食店が並ぶ ららぽーと和泉ですが、その中でも今回は、そば屋『天風』さんをご紹介したいと思います!!

 

スポンサードリンク

 

◆そば屋なのに玉子焼?

なんと、この『天風』というそば屋さん、蕎麦ではなく玉子焼が名物なのです。

20150712ららぽーと08

その証拠に、ららぽーとの通路からはドデンと玉子焼の看板が飾られています

 

20150712ららぽーと06

しかも、その表面には「天風」という文字が……。

 

実際に店内に入ってお品書きを見てみても……

20150712ららぽーと04

「めっちゃ玉子焼、プッシュしてる……(^^;」

 

そんなわけで、「これは食べないわけにはいかん!」と妻となり、名物の玉子焼を注文しました。僕ら夫婦の大好きなチーズ入りで!!

 

 

◆ふんわりとろ~りの絶品玉子焼

実際に運ばれてきた玉子焼。

20150707天風 (2)

いかがでしょうか? かなり大きいです。これだけでもインパクト大ですよね!

しかも、看板にあったとおり、玉子焼の表面にしっかりと「天風」の文字も入っている!!

 

そんなこだわり満点の玉子焼に、いよいよお箸を入れてみます!!

20150707天風 (8)

とろ~~~り♪ 

 

まるでお約束のように、少し割っただけでチーズがあふれ出て来ました。同時に、蒸気とダシもジュワ~と……

 

高まる期待に胸躍らせながら、夫婦二人で取り分けで口に運ぶと……

「おいしーーーー!!」

玉子のふわふわ感ダシの旨みが口の中に広がって、そこにチーズとダシの香りのハーモニーが追い打ちをかけるように幸福を運んで来ます。

 

あ。いえ、お店のお品書きに書かれていたとおり口福(こうふく)でした(≧▽≦)

 

赤ちゃんも大喜び

11ヶ月の娘もタマゴの部分をパクパク♪(チーズの部分はオトナの味だからあげません!)美味しそうに食べていました。

ボリューム満点で、ダシが絶妙に効いていて、絶品の玉子焼だったのです☆

 

スポンサードリンク

 

◆もちろんお蕎麦もおいしい♪

かなりインパクトとボリュームの大きい玉子焼でしたが、肝心のお蕎麦の方も負けてはいませんでした。

20150707天風 (1)

今回僕らが頼んだのは、天せいろそば〔 ¥930 (税込¥1,004) 〕。

 

20150707天風 (6)

お蕎麦をツルツルと夫婦で食べながら、幸せなひと時を味わうことができました。

しかも、運ばれてきた天ぷらが出来立てで、湯気の立つ天つゆに浸して食べると、サクサク感にビックリ。こちらもちょっとした感動(=口福)をいただくことができました

 

 

◆妻が喜んだサラダバー

そして、妻が気に入っていたのがサラダバー。一般のおそば屋さんって、おそばとか天ぷらだけのイメージがありますが、こんな風に自分で食べたいサラダを取りに行けて、好みの分量だけをいただけるというシステムが とても新鮮でした。

「デザートもあるなんて、ラッキー♪」

と、サラダバーにあったわらび餅を食べながら、妻もうれしそうでした。

「ちょっと立ち寄るだけのつもりだけど、予想外に良かったね!」

と、お会計のあと、ららぽーとの通路を歩きながら二人で絶賛していました。

 

 

◆最後に……

いかがでしたでしょうか? 本気でお蕎麦にこだわりのある方は、一軒家のそば専門店へ行かれるでしょうが、僕らのように赤ちゃん連れで、しかも色んな味を楽しみたい方には『天風』さんは非常にオススメです!!

何よりも、ららぽーとで買い物するついでに立ち寄れますからね♪

 

20150712ららぽーと06

そして、最後にもう一度 言いますが、やっぱり玉子焼がおいしかった!!!! 「和泉のそば屋さんの意外な名物!」として、僕たち夫婦の心に刻み込まれたのでした(^-^)

また家族で食べに行きたいなー、と思っています。

 

ちなみに……

ららぽーと和泉から車で約10分くらい東へ行ったところに、同じ『天風』さんというおそば屋さんがあります(和泉市納花町)

20150712ららぽーと01

僕はてっきり同じお店だと思っていたのですが、ホームページなどを見たところ、メニューがかなり違うような……?

この辺りもナゾなので、いずれ真相を解き明かしたいと思います!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ