妊娠糖尿病の診断基準とは?妻が実体験を告白!

「妊娠糖尿病の疑いあり」

妊娠糖尿病の疑いアリ

妊娠4ヶ月(20週目)の定期健診でそう言われた。

 

前回やったトレーラン検査で引っかかったらしい。

あぁ、甘いサイダーみたいなジュースを飲んで、1時間後に採血したあの検査か。

 

どうやら、そのジュースは50gのブドウ糖で、1時間後の血糖値は、正常ならば140mg/dl以下であるはずが、私の結果は 「196」⚠︎

 

ややオーバー……というレベルでもなかったので、

「大きい病院で再検査してきてください(^-^)」

と、近所のレディースクリニックの先生(不妊治療の頃から通っていたところ)から紹介状を手渡された。

 

ーー私、妊娠糖尿病かもしれない。

 

スポンサードリンク

妊娠糖尿病の診断基準って?

妊娠糖尿病というのは……

「妊娠中にはじめて発見または発症した、糖尿病に至っていない糖代謝異常」

のこと。

明らかな糖尿病は含めない。

 

その診断基準は……

75gブドウ糖負荷試験(OGTT)において

(1)空腹時血糖値≧92mg/dL

(2)1時間値≧180mg/dL

(3)2時間値≧153mg/dL

http://www.dm-net.co.jp/calendar/2015/023740.phpより引用

このうちひとつ以上あてはまれば妊娠糖尿病と診断される。

 

※ちなみに「明らかな糖尿病」とは、

(1)空腹時血糖値≧126mg/dL

(2)HbA1c値≧6.5%

* 随時血糖値≧200mg/dLあるいは75gOGTTで2時間値≧200 mg/dLの場合は、妊娠中の明らかな糖尿病の存在を念頭に置き、(1)または(2)の基準を満たすかどうか確認する。

このうちいずれかを満たした場合である。

 

ちなみに家族に糖尿病患者はいない。

自分自身、特に肥満というわけでもない。

BMIは標準ラインのやや下ぐらいをキープしている。

 

甘いものは……大好き❤︎

 

だけど、食べ過ぎることはない。女友達とスイーツブッフェや特大パンケーキを食べに行く時以外は(笑)。

 

なので、

まぁ大丈夫だろう。と、思っていた。

 

 

スポンサードリンク

妊娠糖尿病検査の実録

数日後、紹介状を持って総合病院へ行き、OGTT検査を受けた。

 

OGTT検査とは?

75gのブドウ糖ジュースを飲んで、

  • 飲む前(空腹時)
  • 30分後
  • 60分後
  • 90分後
  • 120分後

合計5回採血をする。

前日の夜21時から絶飲食(翌朝9時からの場合)。

空腹状態のカラダに針を刺されまくるという、割とサディスティックな検査である。

 

実際どんな感じ?

_φ(・_・やってみた人(私)の感想

  • 終わったらコンビニのチキン食べようと思って頑張った ←
  • 75gブドウ糖液。噂ではマズイとか空腹で飲むのは苦痛だとか聞いていたけれど、意外とおいしかった。ちょっとねっとりした三ッ矢サ◯ダーという感じ」
  • おなかすいてて一気に飲みすぎた。少しゆっくりめに飲んだ方が、血糖の上昇が緩やかになっていたかもしれない。ほんの気持ち程度。。。」
  • 何度も針を刺されて 後半ちょっぴりキツかった。けれど、献血だと思えば大丈夫な程度(?)

 

 

検査終了後・・・

コンビニのチキン食べて戻ってきたら、結果が出ていた。

検査結果
*拡大して見るにはコチラをクリック(別画面で開きます)

 

空腹時は「88」で問題なし。だけど……

  • 60分後→「198(≧180)」
  • 120分後→「160(≧153)」

が 基準値オーバー。

 

な……の……で……、

アウトーーー!

 

妊娠糖尿病が確定しました\(^O^)/

 

・・・続く

スポンサードリンク

あとがき(夫の気持ち)

いかがでしたでしょうか?

今回は、いつもと違って妻が記事を書いてくれました(^^)

ですが……今ではこんな風に面白く話してくれていますが、当時は不安や恐怖があったと思います。(でも、アレ?検査のときにコンビニのチキン食べたんだっけ???( ̄▽ ̄;)

僕も、この検査結果を聞いたときは驚きましたし、すごく心配になりました(>_<)

そして、この後、妊娠糖尿病と妻の戦い(?)が始まるのですが……その様子はコチラ↓の記事でお伝えします!

『妊娠糖尿病で食事をコントロールするには?出産までの実録』

コメントを残す

このページの先頭へ